株を始めた頃の話 その4

ライブドアショック・・・・

それは2006年の、ある夜のニュースがきっかけでした。



それまで時代の寵児のとして、マスコミに注目されていたホリエモンこと堀江貴文ライブドア社長の自宅に東京地検が捜査に入ったのです。

スーツ姿の東京地検職員の群れが、天高くそびえる夜の六本木ヒルズに入っていく姿は、さながら戦国時代の城攻めの武士のようでした。

「絵になる」そのシーンは、何度も繰り返しニュースで流れました。



その翌日はライブドア関連株は軒並み暴落。

ほとんどがストップ安となりました。

そして程なくして、マネックス証券がライフドア関連銘柄の掛け目を0にするというニュースが流れました。

このニュースが、暴落をさらに加速させました。



その日、保有していた「ターボリナックス」「ライブドアオート」「メディアエクスチェンジ」などはストップ安となりました。○| ̄|_

私は、今まで経験したことのない暴落に凍り付いてしまいました。

「朝から気配がドンドン切り下がっていく!」 ミ☆⌒ヽ(*゚ロ゚)ノ

「売りたいのに売れない!」 ォ━━(#゚Д゚#)━━!!

「資金がすごい勢いで減っていく! 」ぅ(@゚Д゚)@。Д。)わぁぁぁ~~~~ッ!!!!!!

そんな目の前の事実に「株って恐ろしい!!!」と心底思いました。

26e54af4e3bb8fe39b21cb3600c95361_s.jpg


そして数日間暴落は止まらず、それは後に「ライブドアショック」と呼ばれることとなりました。

相場を見ること10年以上・・・今までいろんな「なんとかショック」がありました。

私にとって、この「ライブドアショック」と2008年の「リーマンショック」は生涯忘れれることのできない出来事になりました。

でも今振り返ると、この二つのショックは、投資家としての私を強く鍛えてくれたトレーナーだったのです。W(`0`)W


にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ




スポンサーサイト

Tag:株を始めた頃の話  comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

Author:スカイダイヤ
「貯蓄から投資へ!」
時代は確実に変わっています。
割安成長株で資産100倍を目指します。
「デイトレもいいけど、長期投資も悪くないよ」という一個人の見解をつづります。

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR